CONTENTS  2013 November

商工プラザ

・商工プラザ
・青森商工会議所カレンダー
・青い森の風景

目次 1 ・林光男氏が珠算「名誉8段」認定
・やまびこ

特集 2 ・臨時議員総会(役員組織会)開催 ・新会頭・副会頭選出へ
・新議員120人の顔ぶれ決定  ・新会頭就任あいさつ
・「創立120周年記念式典・祝賀会」「記念フォーラム」を開催
・事業所顕彰該当事業所名簿

会議所とともに 14 ・第543回相談役・常議員会
・「まちなかキャンパス」  ・青森バル街実施  
・工業部会・業務流通商業部会合同施設研修会 
・青森版クアオルト勉強会  ・アクサ生命からのお知らせ 
・共済キャンペーンのお知らせ

明るい経営を目指して 22 ・マル経融資制度について
・小規模企業共済制度について

観光コンベンション情報 24 ・第3回ねぶた下絵コンクール
・イベント情報

会員ひろば 25 ・新入会員紹介
・会員の住所等変更のお知らせ
・商工サロン放映日程

経済データ 26 ・LOBO調査結果
・県内主要経済指標
・青森市の人口と世帯数

情報ピックアップ 28 ・新年祝賀会のお知らせ
・数字で脳トレ ・編集後記

[付録] (1)消費税セミナー1  (2)消費税セミナー2 
(3)若手ブラッシュアップセミナー  (4)通販セミナー 
(5)潰れる会社の財務諸表
(6)青森中央学院大学公開講座


青森市雲谷・ひまわりロード 青〜い森の風景

今月の風景は、「弘前市りんご公園」です。
これからは、主力品種である「ふじ」や「王林」「金星」など、晩生種のりんごを味わえます。


青森商工会議所カレンダー
(2013. 11. 25 〜 12. 25)

11月

25日(月) 第544回相談役・常議員会(13:30〜 2階会議室)

12月

25日(水) 第545回相談役・常議員会 (13:30〜 2階会議室)

林会頭に「名誉8段」を認定

珠算の普及・振興に功績

 珠算の普及・振興に尽力した功績で、青森商工会議所の林光男会頭が日本珠算連盟(中村利雄会長)から「名誉段位」(8段)の認定を受けた。10月23日、同日開催された「相談役・常議員会」の席上、林会頭に認定証が手渡された。
 林会頭は平成13年の会頭就任以来、珠算に対する深い理解を示し、珠算名人位決定戦に協力するなど珠算振興に大きく貢献した。青森珠算連盟会員の珠算教室から優秀な成績を治める生徒が年々増えるなどレベルも向上している。
 名誉段位認定を申請した青森珠算連盟の石田憲久会長から認定証を受け取った林会頭は「このような思いもよらない名誉段位の認定を受け、大変ありがたい。今後も珠算技術の向上を目指し、優秀な指導者・生徒の育成に努めたい」と、感謝の気持ちを述べていた。


やまびこ

10月は、創立120周年記念事業や議員選挙に伴う役員改選と、慌ただしく過ぎた月でした。
 120周年の記念式典・祝賀会の準備に携わり、この10年間を振り返ってみますと、東北新幹線新青森駅開業を中心に、JR東日本、県・市、観光CB協会とともに地域経済の活力強化のために行動した10年間であったと思います。
の間、当所を牽引した林名誉会頭をはじめ、議員、会員、役職員には、内部の人間でありながらも敬意と感謝を表しますし、その結果が、全国商工会議所「きらり輝き観光振興大賞」や「あおぎん賞」を受賞したことは、今年、上半期で最も嬉しい出来事であり、この10年間が報われた瞬間でもありました。
念式典の知事祝辞では、この10年間の林会頭との思い出をお話になり、震災後のDCキャンペーンを振り返った際には、声を詰まらせ会頭への感謝を述べられておりました。
の10年間の本県を代表するお二人の親密な関わり合いと、ご労苦が偲ばれ、感動的な場面でありました。
120年の歴史を繋ぎ、今回の役員改選で退任された議員・理事の皆様にも、唯々感謝するとともに、この10年間の新幹線開業を実現するため、東北新幹線フル規格実現期成会として、東北全体を巻き込んで、今はなき、赤坂プリンスホテルやニューオータニで行った総決起大会を思いだし、長年の努力が実った10年であったと改めて思います。
11月1日には、役員組織会が行われ、新たな正副会頭・議員が誕生し、121年目のはじまりに当所は新体制となりました。創立130周年の際に、この10年間が実りある10年であったと思えるよう、努力をしたい。

(H.H)


つぎへ